一日を気持ちよくしません?

お休みの日でも呑気に構えて寝坊なんてせずに、いつもと同じくらいか早めに目覚めるのがいいみたいですね。
身体のためには規則正しくがいいと言われるけれどホントにそう、就寝する時間も夜はこれくらいからこの時間くらいまでにお布団にとしておく。

不規則でもテンポよくできればいいけれど、一日のタイムテーブルみたいなものを決めておいたほうが暮らしやすいという感じがしています。
朝食ならこれくらい、そのあとのお洗濯や昼食に片ずけもとしておくことで夕方の食事準備もほぼスムーズ。
一日は24時間と誰にも平等で限られたもの、一生のうちにどれほどあるのかですが日々の暮らし時間を考えると貴重なものと思います。
これはきっと人間の身体のリズムなりのものなんでしょうね。

Comments are closed.