窓ぎわのグリーンカーテン

2年前によしずを替えましたが、保管が悪いのか、よく朽ち、ひもなど切れて、交換を強いられます。

只、今はゴミに出すのが大変で、大きな庭の剪定バサミである程度短く切ったりとか(力がいる)、粗大ゴミに出したりとか、手間がかかります。
(体力もいります。)

今年もやはり、古いものを使おうとしましたが、朽ちている部分がありました。
ゴミに出す手間と、新しいもののコスト、運ぶ労力(2Fで使いたい。)
どうしようかと思っていたら、緑のカーテンの記事が目に入りました。

アーなるほど、結構前から言われていたのに、1度もやってみようとは思わなかった。
うまく育つかな?虫は付くのかな?実がならなかったらどうしよう等々。

でも、毎日の水やりの手間さえおしまなければ、イイかも。
ネットとつる性の植物…。
そう、私は、アサガオにしよう。
そう決めました。

Comments are closed.