美味しいのはゆったり時間

ティータイムとコーヒーを飲むならゆったりとできる午後、お昼の片ずけを終えてから。
午前中はそうじや洗濯と短い時間でしなければいけないので、とりあえずインスタントコーヒーでいいやという感じです。

少し遅めにお昼食べたら夕食はそう早くなくてもいいし、用事がなければ30分でも1時間でもくつろいでいられます。
食べ終えてから1時間ちょっとくらいの時間なので、おやつは数時間後に。

気どって言ってみるなら、あのほろ苦さが大人らしい雰囲気の休息時間にちょうどいいんだよね。
これからの暑い夏もほどよくさまして時々のホット、これがやっぱりコーヒー本来の味わいじゃないかって思うんです。
涼しい格好をして部屋のなかも涼しくしてから、こういうのは休日限定の贅沢な時間ですね。

Comments are closed.